スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの手話:Apple創業者 スティーブ・ジョブズ氏の伝説のスピーチを手話通訳



元のスピーチ画像はここ↓(日本語字幕付)


さすがアメリカ、通訳練習の動画をアップロードするとは。

昔、マイクロソフトの創業者ビルゲイツと、アップルのスティーブ・ジョブズ氏との対決を描いた映画、「バトル オブ シリコンバレー(原題 Pirates of Silicon Valley)」を観た事があります。




この中に登場するスティーブ・ジョブズは、超嫌な奴&麻薬常習者。
Appleの製品から感じられる、上品で清楚な感じとは真逆。
なので、ジョブズ逝去のニュースが世界中でトップニュースになっているのをみて何か違和感を感じていました。

何がそんなに人を惹きつけたのでしょうか?疑問です。

今月早速スティーブ・ジョブズ氏の評伝が出るそうです。世界同時発売とのこと。
ずいぶん急いだなぁ。



興味深いのは、ジョブズの生き方に大きな影響を与えたのが日本人だったということ。

乙川弘文
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%99%E5%B7%9D%E5%BC%98%E6%96%87

1970年代にジョブズはカリフォルニア州の禅センターに通っていた時、乙川さんという曹洞宗の僧侶と出会い、その後自分が立ち上げる会社の宗教指導者に乙川さんを招いています。

日本の「禅」の思想がAppleのものづくりに生きていたと考えると、興味深いです。

スポンサーサイト

テーマ : アメリカの手話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

Secret

クリックするとその国の手話がでてきます

国名を入力してください
広告
Twitter
世界の手話
アメリカ手話指文字
Alphabet inASL
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ゲームで手話を覚える
耳の聞こえない私が4カ国語しゃべれる理由
一番売れてる手話辞典
手話ドラマと言えば
リンク集
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
閲覧者総数
スーファミ