スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エストニアの手話:エストニアの国歌を手話で謳う




エストニアの国家「我が故国、我が誇りと喜び」

祖国はわたしの幸福と歓喜
あなたは本当に美しい
見つけることはできない
この広大な世界のどこにも
あなたほど愛しいものを
わたしの祖国よ

あなたはわたしを生み
そして育てた
わたしはいつまでもあなたに感謝し
死ぬまで裏切らない
わたしのこの上なく愛しい
愛する祖国よ

神があなたを見守ってほしい
愛する祖国よ
神があなたの庇護者となり
あなたを大いに祝福してほしい
あなたがいつ何を行おうとも
愛する祖国よ


フィンランド国歌とエストニア国歌 より
http://sipsik.cocolog-nifty.com/suomi/2010/12/post-b7b3-1.html

おー雄大な歌詞ですね

外国の国歌の歌詞をみると「君が代」のおおらかさが実によくわかります。

曲はフィンランドの国歌と同じだそうです。

本当かな?



本当だわ。もともとドイツ人の作曲家 Fredrik Paciusの曲だそうです。


そのあたり、あまりこだわりないのね。エストニアの皆さん。



エストニア語についてチェックしてみました。

エストニアは旧ソ連に属していたということで、エストニア語は、もしかしてロシア語に近いのでは?と思ってました。


実はエストニア語は、フィンランド語、ハンガリー語、日本語に近いんだそうです(膠着語)

ドイツ系移民が多いので、ドイツ語の影響を受けて屈折語に変化しているとか。


もし日本が日露戦争で負けていたら、エストニアと同じ運命だったんでしょうね...。


エストニア手話を学ぶ


スポンサーサイト

テーマ : 手話
ジャンル : 福祉・ボランティア

クリックするとその国の手話がでてきます

国名を入力してください
広告
Twitter
世界の手話
アメリカ手話指文字
Alphabet inASL
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ゲームで手話を覚える
耳の聞こえない私が4カ国語しゃべれる理由
一番売れてる手話辞典
手話ドラマと言えば
リンク集
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
閲覧者総数
スーファミ