スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮の手話:金正日の死去を伝える、あのオバさん 手話通訳つき




政府は「哀悼の意」とかなんとか言っていますが、なんてったって日本人を拉致した張本人。

拉致問題解決せずに逝くとは許せない。


さて、あの有名な北朝鮮の放送局のおばさんの話に、手話通訳がついています。


手話通訳は、感情表現については”ニュートラル”が良しとされています。
話者の感情が大きく揺れても、小さな揺れ&相似形で揺らす。
あまり大きく揺らしてしまうと、話者の感情がさらに揺れたときに表現できなくなるので。


この名物おばさんのように、感情を込めて話す人の通訳はどうやるのかな?と思いきや

ちゃんと感情が制御されてる。

つーかこの死去のニュースに対してどう思っているのか、感情が見えない、というか
もしかしてこの通訳者の感覚が北朝鮮一般国民の感覚だったりして(^^)


通訳としてはOK。しかし北朝鮮政府から睨まれないかにゃ?



「将軍様がお亡くなりになって、かなしくないのか!!!!!!」
と。


朝鮮半島には「泣き女」の文化がありますから。テレビでは男も泣いていたけど。

あれ指示あるんでしょうね。

「さぁ泣け!」

って言われてから泣かないと涙が足らなくなりますから。
スポンサーサイト

テーマ : 手話
ジャンル : 福祉・ボランティア

クリックするとその国の手話がでてきます

国名を入力してください
広告
Twitter
世界の手話
アメリカ手話指文字
Alphabet inASL
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ゲームで手話を覚える
耳の聞こえない私が4カ国語しゃべれる理由
一番売れてる手話辞典
手話ドラマと言えば
リンク集
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
閲覧者総数
スーファミ